スポンサードリンク


解体抹消に必要な書類

 自動車を廃車(解体抹消)する場合には次の書類が必要です。

 ■申請書(解体届出書)

申請書は陸運局やディーラー、整備工場、行政書士事務所などで購入できます。
記入は自宅でもかまいませんが、慣れていない場合は陸運局には記入サンプルがありますので、それを参考にして記入できます。この申請書に解体業者から受け取った「移動報告番号」と「解体記録日」を記載します。

 ■一時抹消登録証明書

一時抹消登録の手続きを行った時に受け取る書類。

 ■自動車リサイクル券

解体を依頼した時、もしくは一番最近の車検の時に支払った自動車リサイクル料金の証明書(リサイクル券の一部)が必要です。


 ■印鑑

 ■振込先の情報(自分の口座)

解体抹消の場合でも、車検が1ヶ月以上残っていれば自動車重量税の還付が受けられます。
申請書の「重量税還付のための記入」を行う時に、還付金の振込み先を記入するので、銀行名、支店番号、口座番号などを控えておきましょう。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4662722
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク