スポンサードリンク


任意保険の還付(廃車の時)

 
 廃車する場合の任意保険の扱いは、今後の予定も考慮して決定する必要があります。


・次の自動車を購入する予定がすでにある場合

廃車後、すぐに新しい自動車を購入する場合は、保険の契約自動車に変更が生じることになるので、保険会社に連絡する必要があります。

また、考えておく必要があるのは、抹消登録後、すぐにではなく数ヵ月後に自動車を購入する計画がある場合、一旦解約して再び加入するよりも、そのまま継続するほうがメリットが大きい場合があるので、保険会社に相談することをお勧めします。


・任意保険を解約することに決めた場合

自動車任意保険を解約すれば、保険会社の規約に基づいた計算で、残存期間に応じて保険料が還付されます。

抹消登録する日が決まっているなら、あらかじめ保険会社に連絡すると、その日が解約日となります。


・廃車後、長期間自動車を運転しない場合

「入院・海外出張」などの理由で、自動車を一時抹消登録にし、長期間、自動車を運転しない予定の場合、保険会社に連絡して解約の手続きを行なえます。

ただしこの場合、「中断手続き」を行い、「中断証明書」を発行してもらえば、ノンフリート等級(割引率)は、通常5年間引き継ぐことが可能です。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4662467
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク